相棒シーズン2 15話 雪原の殺意 無料動画@スマホからも見れる!

別動画サイト

相棒シーズン2 15話の情報

タイトル :雪原の殺意
放送日 :2004年2月4日
視聴率 :10.7%

ゲスト出演者

本宮沙雪 – 前田愛 (売春容疑)
工藤伊佐夫 – 小野武彦 (東京拘置所から出所)
美濃部耕筰 – 河原さぶ (道南署刑事)
沖真二 – 内田朝陽 (沙雪の大学の同級生)
北川渉 – 浜田学 (道南署刑事 / 犯人)
若杉栄一 – マギー (タクシー運転者)
本宮みどり – 一柳みる (沙雪の母)
加茂内敏樹 – 日比野玲 (ホスト / デートクラブ経営)

相棒シーズン2 15話のキーワード

売春補導
北海道

相棒シーズン2 15話のストーリー内容

薫は美和子と落ちあっている際に、売春やってる男女の特性を目のあたりにする。

ホテルに乗り出すギリギリ話しかけて検挙しようかなとするも男の人は逃げ女性のみが捕まる。

女の人は札幌でも検挙扱われて都内に逃げてやって来た本宮沙雪だという事を知る。
薫が北海道まで譲り渡すに顔を出す結果となる。

札幌駅で道南署の美濃部と北川が被疑者の引き取りにやって来る。
薫は譲り渡しの署名を求める。
美濃部は沙雪を見てみればいつまでもこういったことに手を染めるな、母親に謝れと我が事のように彼女にお話しする。わけに耳を傾けてみると沙雪が中学時代から補導を何回何回も、その都度美濃部が手を加えてきた
という。母親・みどりも駅に足を運んでおり話しを小耳にはさむ結果となる。


今は学生だが昨年勝手に引退したという。あんな男に達する迄会わなきゃとみどりは悔しさを吐露する。それはホストクラブに勤める加茂内という男性とのめぐりあいだった。
事情に耳を傾けてみると沙雪が売春したというのはともかく、売春斡旋をしているのは変な感じがするにすえて後方にはこの男性が関与しているではないかと疑う。

薫は東京に戻るのは先送りにし、その辺の事情を調査してみることにする。

動画サイトの見方と注意

Youkuの見かた

Youkuで相棒シーズン2を見るときは最初に必ず70秒ほどの広告が流れるようになります。
この広告はスキップする事はできないのでここは我慢してください。

広告が終われば自動的に本編が再生されるのであとは最後まで見れます。
画面をフルスクリーンにする事も出来ますが、画質が粗い場合があるのでモニターサイズによってはそのまま見たほうが見やすい場合があります。

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

 

見放題