相棒シーズン3 18話 大統領の陰謀@浅倉禄郎登場回

別動画サイト

相棒シーズン3 4話の情報

タイトル :大統領の陰謀
放送日 :2005年3月16日
視聴率 :11.6%

ゲスト出演者

浅倉禄郎 …… 生瀬勝久 (元東京地検、殺人鬼、記憶喪失)
田島謙作 …… きたろう (“自由共和国”大統領)
藤厳雄 …… 綾田俊樹 (“自由共和国”国務大臣)
平本昌恵 …… 藤吉久美子 (市長の秘書、妻)
平本修治 …… 新藤栄作 (市長、娘婿)

相棒シーズン3 4話のキーワード

浅倉禄郎 ホームレス
ホームレス大統領 死体隠蔽
議員嫁殺人

相棒シーズン3 4話のストーリー内容

薫は昔親友で殺人者として6人の売春婦を人殺しした浅倉禄郎と逢う。今度は違います。オレが殺したのではないはずと仰る彼。
しかしこのことは薫の夢だった。何なの故今更こんな夢を観たのでしょうか。

埼玉県の造成地で旅行バッグに混じった女性の遺体が発見されてる。
没後一年は過ぎたというような遺体。遺体は桜木静香(28歳)だと認識する。

朝、角田が特命係に参入してきて、昨日見い出された埼玉県の田所で出てきた遺体は、ちょっと見浅倉禄郎が殺害した場合では知らせにやってくる。
トランクからは浅倉の指紋が出てきたし、何より遺体の死亡時期である頃、浅倉がトランクを運んでいるのをいくつもの住民が目にしているという次第だった。被害に遭った人はハイクオリティコールガールの任務にあたりいたのであるという。

浅倉は6人の売春婦を殺人したことによって”平成の切り裂きジャック”ではあった。
拘置所から一年半前に脱走し、6ヵ月後捕まえるが、捕まえた時と場合によっては諳記を消えていた。検察庁の次長検事の指定に伴って拘置所内で殺害されたものである。

薫は右京に、彼は殺人を自供する際に、私自身の母を殺人した内容を嘆いて涙を流していたとし、6人の売春婦殺害後は人殺ししていないと訴えかける。

そもそも覚え喪失の彼に殺人ができる物なのか。右京は、記憶を失う前に殺した見通しは見られると告げる。

動画サイトの見方と注意

Youkuの見かた

Youkuで相棒シーズン3を見るときは最初に必ず70秒ほどの広告が流れるようになります。
この広告はスキップする事はできないのでここは我慢してください。

広告が終われば自動的に本編が再生されるのであとは最後まで見れます。
画面をフルスクリーンにする事も出来ますが、画質が粗い場合があるのでモニターサイズによってはそのまま見たほうが見やすい場合があります。

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

無料サンプル見放題