相棒シーズン3 19話 最終回 異形の寺@双子入れ替わり殺人

別動画サイト

相棒シーズン3 4話の情報

タイトル :異形の寺
放送日 :2005年3月23日
視聴率 :14.1%

ゲスト出演者

瀬戸内米蔵 …… 津川雅彦 (衆議院議員)
蓮妙 …… 高橋惠子 (尼僧)
雀蓮(飯島佐和子) …… 高橋由美子 (尼僧)
鹿手袋啓介 …… 西村雅彦 (美和子の婚約者)

相棒シーズン3 4話のキーワード

双子入れ替わり
性同一性障害

相棒シーズン3 4話のストーリー内容

薫は美和子をめぐって鹿手袋啓介とお会いする。
啓介は美和子の心に薫が居る事を告げ、言わば薫は生き霊である。
自分は美和子にウェディングを申込んだという啓介。

そのような中で、池の対岸に女性が裸であるのを目にする。啓介はカメラですぐに写真撮影を押さえ、薫は現地に行ってみるも既に女性のカタチは存在していなかった。
近くに下落しいた網を活用して池の中を検査すると、なんと池の底から頭蓋骨が発見できる。

翌日の10時から池をさらうことに至る。
右京は時間的になるとすっとその目的地に顔を出す。
そこに行くに向かっての間、薫は右京に幽霊の有りにあたって訴えかける。

想像を絶する事に薫も右京に昨晩手に取った事を言い出しなさいずにいた。
そのような中で、職場では麻袋がある中から、頭蓋骨のボディーだと受けとめられる骨が出没する。

一方議員の瀬戸内米蔵は小野田をと一緒に慈妙院という尼寺にやってくる。
この寺には飛びだしてくるという掛け軸があっており、ここには瀬戸内と兄妹弟子と言える蓮妙と評される女性が居た。

寺に到着すると振舞いに出たのは雀蓮といった女性。
ヒアリングをしてみると二年半前から出家してこの部分に居ると指す。
蓮妙が弟子を入手するなんぞ稀代のと瀬戸内は話すと仏縁で弟子をゲットしたと彼女は語る。

法医解剖室で骨を調べる。
遺体は女性で黄色人物、年齢は約30歳ことだろうという所見。

米沢は調査資料を持って右京達の元へと訪れる。
骨は”レディーX”と決めたという彼。

死後3年、156cm・O型で全裸で袋づめ受けていたという。
科警研に送られたので近い内にカービングと呼ばれる復顔作業されるのだろうとの事。

動画サイトの見方と注意

Youkuの見かた

Youkuで相棒シーズン3を見るときは最初に必ず70秒ほどの広告が流れるようになります。
この広告はスキップする事はできないのでここは我慢してください。

広告が終われば自動的に本編が再生されるのであとは最後まで見れます。
画面をフルスクリーンにする事も出来ますが、画質が粗い場合があるのでモニターサイズによってはそのまま見たほうが見やすい場合があります。

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

無料サンプル見放題