相棒シーズン3 9話 潜入捜査〜私の彼を探して!@後味最悪な回?

別動画サイト

DramaCool

相棒シーズン3 9話の情報

タイトル :潜入捜査〜私の彼を探して!
放送日 :2005年1月5日
視聴率 :15.2%

ゲスト出演者

北潟誠吾 …… 保坂尚輝 (IT企業、DRAGON社長)
葛飾貫太郎 …… 温水洋一 (ビル管理警備員、公安)
設楽聡子 …… 吉野きみか (DRAGONの社員)
森本達也 …… 小林高鹿 (DRAGONの社員、公安)

相棒シーズン3 9話のキーワード

警察潜入操作
潜入操作中恋愛
温水射殺

相棒シーズン3 9話のストーリー内容

右京と薫はビルの管理/ガード会社で作業する。
夜の事務所の巡回に葛城と一緒になって20階に事務所を構えるIT企業”DRAGON”をあちらこちらを見る右京。

そのタイミング元麻布警察に、一人の女の人・設楽聡子が失踪者の探求現状をお伺いを立てる。常日頃からいらっしゃっても答えようがないという警官は何か見出すことになればこらちからコールすると告げる。

右京と葛城は夜明けに仕事を終え家路につく。

葛城は太陽が照りつける所で勤めたいなと体感を入れ込んで話す中、IT企業の社長・北潟誠吾が出社する。その姿に目を通して葛城もあの様に風をカットして勤めたいという。

北潟はオフィスにやってくると早速PCの電源を入れる。しかし電源が一切無い事に気がつき、すっとビル管理のマネージメント会社にコールする。昨日巡回時に右京が電源にたくらみを行なっていたもの。
昼の就労していた薫は、自らの直しに行ってみるとして、北潟の事務所へ出かける。

右京と薫は、ちょっと前に小野田から呼び出見なされてある公にはしないの特命に従っていた。
北潟誠吾という若いのにもかかわらず数十億円の資産を所有する男。

彼は極左勢力とパイプがあり資本を支給しているわけだという。

それを公安が意識して彼の会社に去年から潜入してしまったが、一ヶ月前からコンタクトが取れないという。

既に所轄にも失踪者配送しが出されていらっしゃるという。

男性の名前は森本達也だが、公安の捜査官ですので基本的に匿名であるだろうとの事。
小野田は右京らに掘り下げてみないか?と伺いを立ててみるが、公安のことは公安が手入れしちゃったらどうか?と問う。

しかし小野田はそんな右京に、お前は気がつかないになることもありますが多くの貸しが見られるとし、少しは折角ですから返したらどうか?と告示する。組合に潜入するのは尋常でないので、メンテナンス会社に潜入しちゃうことになる。

動画サイトの見方と注意

Youkuの見かた

Youkuで相棒シーズン3を見るときは最初に必ず70秒ほどの広告が流れるようになります。
この広告はスキップする事はできないのでここは我慢してください。

広告が終われば自動的に本編が再生されるのであとは最後まで見れます。
画面をフルスクリーンにする事も出来ますが、画質が粗い場合があるのでモニターサイズによってはそのまま見たほうが見やすい場合があります。

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

見放題