相棒シーズン4 第14話「アゲハ蝶」無料動画@環境汚染突然変異?

相棒シーズン4 14話の情報

タイトル :アゲハ蝶
放送日 :2006年1月25日
視聴率 :15.3%

ゲスト出演者

小西美紗緒 …… 板谷由夏 (城陽大学・助手)
小松原靖之 …… 河西健司 (企業)
宮本洋一郎 …… 並樹史朗 (チョウを発見した大学教授)
染井繁 …… 飯田基祐 (昆虫収拾マニア)
野口史朗 …… 渡辺憲吉 (被害者)
堀内洋造 …… 十貫寺梅軒

相棒シーズン4 14話のキーワード

 

相棒シーズン4 14話のストーリー内容

アゲハの標本を譲り渡して頂きたいとしちゃう男用。
だが持主の野口史明は幾ら積まれても売却しない動きを示している。すると男の人は野口を殺し雛形を獲得していく。

朝、角田は特命係に来ると、幼い子供たちのことを考えて買いとったオオクワガタの幼虫が動きが見られないとなって、アシストを求めにやってくる。
昆虫博士だった薫は角田に細かく指導する。
一万円もしたという幼虫に一同驚くが、成虫になると何十万もするのだという。
そこに昆虫好きの米沢がやってくる。

先日昆虫をめぐって殺害事件に見舞われたことを述べる。

城陽大学の宮本教授によって見い出されたミヤモトアゲハの模型は世の中に2つしかなく、その中のサンプルを回って事例が見られたという。
一方は見つけた宮本教授のユニバーシティに有り、一つは野口史明(52歳)が保持していたと言われる。

早いところ右京達は話を尋ねてみることを目的とした城陽大学に出向く。
そこのところは教授の宮本洋一郎と助手の小西美紗緒が扱いに登場する。
広範にレクチャーを行なっていただく右京たち。

そのような中で、定まった型を売却してくれと言う昆虫大好き人間の男性・染井繁が訪ねる。300万円用意したという男。
小西は売り渡せない事を告げるが、染井は決して投げ出さないという。
右京は事情を問いただすと毎日、標本を売ってくれと問いただしてくる男゛だという。

動画サイトの見方と注意

Youkuの見かた

Youkuで相棒シーズン4を見るときは最初に必ず70秒ほどの広告が流れるようになります。
この広告はスキップする事はできないのでここは我慢してください。

広告が終われば自動的に本編が再生されるのであとは最後まで見れます。
画面をフルスクリーンにする事も出来ますが、画質が粗い場合があるのでモニターサイズによってはそのまま見たほうが見やすい場合があります。

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

無料サンプル見放題