相棒シーズン4 第15話「殺人セレブ」無料動画@くれくれ主婦 カシミヤマフラー

相棒シーズン4 15話の情報

タイトル :殺人セレブ
放送日 :2006年2月1日
視聴率 :16.5%

ゲスト出演者

五島秀宣 …… 遠山俊也 (鉄道マニア)
五島香苗 …… 栗田よう子 (被害者の妻)
竹下弥生 …… 野村真美 (セレブ)
仁科世理子 …… 舟木幸 (弥生からセレブのたしなみを学ぶ)

相棒シーズン4 15話のキーワード

くれくれ主婦
鉄道マニア夫

相棒シーズン4 15話のストーリー内容

街の中で歩いて行けばいた右京と薫。
ふらっとパトカーのサイレンの男が鳴りサウンド、一課の伊丹達が仕事場に出かけるのを読む。
右京達は米沢に電話掛けて仕事場を尋ねてみる。

殺されたというのは五島香苗。
家の中で殺人受けていた彼女は、首をヒモみたいなもので絞命を奪われて見受けられました。
死亡推定時刻は5時から7時。入口のドアの鍵は閉まっていたのに、ガラス戸がガラガラに空いていたという。第一掘り出し者は夫の秀宣。

ホールを回帰する右京、大家が風邪を引っ張っていたになることもあります形跡を見いる。
ホールは物に満ち溢れていてゴチャゴチャしていまして、夫の趣味なのか客間中電車グッズであふれかえっていた。
右京は遺体の首元になにかしらの毛皮の毛が引っ付いているのを目に飛び込んでくる。
御家庭の中の現金には100パーセント手を付け始められて見られなかったが、壁に装飾されている電車グッズの1つが外れて食い潰しているのを目に飛び込んでくる。

秀宣から香苗が生前人付き合いを見つけることができたという竹下弥生から話しを聞いてに行く。まったく豪華な家に居住している弥生。
玄関に通される右京は、毛皮のコートが掛けてありますのを目撃する。
弥生の元にお近くにある4人の女性の人がいた。
話を聞くと弥生からセレブの心構えを学ぶ集いなのだという。
弥生は5年前に死亡された母から指示されたことをおしゃべりしているのみならば布告する。
そんな中、弥生の娘・サツキが帽子を被って部屋に入ってくる。

サツキが引き受けていたハットは、生前祖母が活用していた品で、右京は写真立てに映されている事を感知する。
弥生が服と一緒にいるブローチも祖母さまから譲与しもらった物。
4人の女性達は、祖母から母へ、母から娘へ言い表わされている現状にどこまでも良い気分だと語る。

動画サイトの見方と注意

Youkuの見かた

Youkuで相棒シーズン4を見るときは最初に必ず70秒ほどの広告が流れるようになります。
この広告はスキップする事はできないのでここは我慢してください。

広告が終われば自動的に本編が再生されるのであとは最後まで見れます。
画面をフルスクリーンにする事も出来ますが、画質が粗い場合があるのでモニターサイズによってはそのまま見たほうが見やすい場合があります。

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

無料サンプル見放題