相棒シーズン4 第3話「黒衣の花嫁」無料動画@芹沢をアリバイ工作に利用

相棒シーズン4 3話の情報

タイトル :黒衣の花嫁
放送日 :2005年10月26日
視聴率 :12.4%

ゲスト出演者

津島瑞希 …… 遠野凪子 (花嫁)
海老原元章 …… 中原裕也 (花婿、結婚式前日に殺される)
信近哲也 …… 東根作寿英 (市議会議員)
田村厚 …… 坂田聡 (弁護士)
浅葉ハルミ …… 大家由祐子 (海老原と8年つきあう)
古井太一 …… 嶋田豪 (タクシーに乗せた)
氏家肇 …… 浅野雅博 (タクシーに乗せた)
坂之上浩二 …… 京極圭 (海老原の友達)
横山欧彦 …… 佐藤滋 (海老原の友達)
オブチ …… 角谷栄次 (8年前死んだと思われた釣り人)

相棒シーズン4 3話のキーワード

刑事アリバイ工作利用
犯人多数
過去の事故を隠蔽

相棒シーズン4 3話のストーリー内容

ウェディングのその日、どうにも式場にやって来ない新郎・海老原元章を気づかって、大学時代の片山ゼミの仲間である芹沢慶二は、彼の実家でのまで呼称ししに来る。

車が存在するのに人間の兆候が見られない。
裏に巡回して窓に目をやると、空き巣が混じったような跡があって、海老原本人は人殺し受けていた。

伊丹たちは案内を受け取って現場検証にやって来る。
芹沢は伊丹に被害者は私の仲間で、昨晩共に単身の人ファイナル夜をバチュラーパーティーしておりましたという。

財布が消失しているということより物取りの犯行が疑問視される。

死亡推定時刻は、直腸の温度から昨晩の22時半頃。
それを証明しているように壊れた時計が22時半にとどまっていた。

家と尋ねられると来月から警備保障のセキュリティー契約をスタートさせており、運が酷かったと呟く。

花嫁の津島瑞希は本心真っ最中にあるという。
殺された直前に瑞希宛にメールが送られてきている事がうなずける。
“ごめん、話は日を改めてする”と書かれていた。

薫は落ち込んで腰掛けている芹沢に呼びかけを行うと、身内なので捜査からは外されたという。薫は思いきって特命に来て犯人を捕まえようと告げ知らせる。
芹沢はゼミの仲間がプレゼントしようとしていた寄せ書きと、8年前のゼミ合宿の際に撮った写真を持っていた。

動画サイトの見方と注意

Youkuの見かた

Youkuで相棒シーズン4を見るときは最初に必ず70秒ほどの広告が流れるようになります。
この広告はスキップする事はできないのでここは我慢してください。

広告が終われば自動的に本編が再生されるのであとは最後まで見れます。
画面をフルスクリーンにする事も出来ますが、画質が粗い場合があるのでモニターサイズによってはそのまま見たほうが見やすい場合があります。

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

見放題