相棒シーズン4 第7話「波紋」無料動画@ポストに600万円入っていた!

相棒シーズン3 7話の情報

タイトル :波紋
放送日 :2005年11月23日
視聴率 :12.7%

ゲスト出演者

梶多恵子 …… 絵沢萠子 (ギャンブル好きのおばさん)
池田俊太郎 …… 中村友也 (心理学専攻の双葉大学生)
下園司 …… 音尾琢真 (神谷警察署・泉川交番勤務)
新井山宗次 …… 能見達也 (古谷の隣人の住民)
古谷稔 …… 犬飼淳治 (麻薬の売人)

相棒シーズン3 7話のキーワード

心理学
警察官拾得物
600万円
競馬

相棒シーズン3 7話のストーリー内容

大雨の日の夜中、巨額なお金をもち合わせた青年・池田俊太郎が交番にやって来る。
ポストにお金が流入していたということで、そいつが巷でも注目され、次の日からいつまでも持主だとするものたちが交番に出掛ける。

薫と右京は交番勤務の下薗巡査に頼まれ、ああいった人達の応対に現れていた。
かつて捜査一課時代に色々と事件の際に助けて貰ったという。

有る晩家路につく池田に金を返せと迫る古谷稔(36歳)という男の人がをやってきた。
第三者がオレの金を模倣でポストに混ぜ入れたに違いないという彼は、池田を過激に殴り勢いよく飛ばす。

ちょっとしたきっかけで通りかかった薫と右京は、酷い状態になって転倒している彼を介抱する。
しかし何が目的でマスコミにも氏名が伏せられているというのに男は池田の内容を拾得者だと自覚したのか?

週刊流言というマガジンには身分が分かる顔の写真付きの記事が記載されていたというわけです。
正直者がないがしろをチェックする世だと呟くと薫はそんな世間にはストップすると誓うのでした。

そんな中マンションで一人の男性が殺傷される。被害に遭った人は古谷稔。

第一発見者の家の持ち主だった。隣人の新井山宗次によると昨晩数人が言い争う声が耳に入ってきたという。
遺体は刺し傷とは分けて、集団でリンチされた様な傷跡が残存していた。

動画サイトの見方と注意

Youkuの見かた

Youkuで相棒シーズン3を見るときは最初に必ず70秒ほどの広告が流れるようになります。
この広告はスキップする事はできないのでここは我慢してください。

広告が終われば自動的に本編が再生されるのであとは最後まで見れます。
画面をフルスクリーンにする事も出来ますが、画質が粗い場合があるのでモニターサイズによってはそのまま見たほうが見やすい場合があります。

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

見放題