相棒シーズン5 第20話 最終回「サザンカの咲く頃」無料動画

相棒シーズン5 20話の情報

タイトル :サザンカの咲く頃
放送日 :2007年3月14日
視聴率 :18.6%

ゲスト出演者

水原塔子 …… 横山めぐみ (情報本部主任調査官)
南蒼一郎 …… 畠中洋 (法務省・公安調査庁)
江良司 …… 大城英司 (外務省・国際情報局)

瀬沼優&瀬沼翔 …… 山崎勝之 (プログラマー、優殺害される)
岩佐紀之 …… 夏八木勲 (警察庁長官)
佐々木勝久 …… 五王四郎 (防衛省)
磯部支配人 …… 梨本謙次郎 (ホテルamazon支配人。お台場に有る)

宮下 …… 遠藤たつお (公安・部長)
嶋村雅弘 …… 宮内敦士 (公安・課長、殺害される)

相棒シーズン5 20話のキーワード

 

相棒シーズン5 20話のストーリー内容

プログラマーのYuzaki Yuzaki(山崎勝之)が建物から落ち、死の可能性が浮上しています。しかし、証拠を提供する足跡やフィールド写真は、認識の部屋から消えてしまった。誰かがそれを奪った可能性はありますが、警察官の仕事ですか?
大野田元(岸辺一之)さんの心臓発作で、島村さん(宮内淳)が突然死亡する。小野田を抱き入れることで、浮子さん(水谷裕)に心を尋ねました。ウクヨと薫は、島村が最初の発見者の警察官の証言でササクアで死にそうになっていたことを知っている。意味はありますか?
Ukyo et al。盗聴器、小型カメラ、MOディスクを押さえつけた送信機を発見した島村の部屋を調べてください。誰かがウヨーなどの行動を刻々と刻んだようです。誰…?

宇都宮と薫は、国防総省の金議事録を議論していた国会議事堂を見ていたが、国防総省幹部の元老(社長)の会社で見た女性(横山めぐみ)を見つけた。私は双子の兄弟と何かを話していたが、Seenaのプログラムを間違いなく開発しているSho(山崎勝之助=二人の役割)は、
彼女の答えは突然崩壊し、そのまま死ぬ。毒は見つからず、病死として扱われますが、ウクヨーの試験では、島村は生前に死亡した末永末永と接触しています。 Shimamura差別からの証拠を盗むことも可能です。島村と佐々木、あなたは二つの病気に関係がありますか?

島村さんと佐々木さんの死は、10年前の大野田さんの公安管理者だった中毒事件とよく似ています。うんちと薫は小野田からもう一度聞きます。
その時、小野田の部下であった島村はラジオ放送で放送された乱数を解読した。その結果、パラボラアンテナを作っていた町工場の国際輸送会社従業員、大手電気通信メーカーの販売員、工房職員の3人の名前が浮かび上がったが、3人は病気になり、死に、1人が中毒したもう片方。しかし、最終的には迷路に入っていた。
島村は差別の部屋から小野田の家に証拠を送った。島村は暮らす前に盗まれたようだ。彼らの何人かは、ウヨ、そしてそれを戻す人たちによって攻撃されます。

追跡者から脱出した宇宙と薫は、何とか返された証拠に混乱していたフラッシュメモリを調べている。しかし、神秘的なプログラミング言語だけが並んでいます。 Ukyo et al。米沢(八方子美子)に記憶を委ねる。
島村が実際に返された証拠を狙っている可能性は、公安になる可能性が高まっている。 Ukyo et al。オノダの証券会社を通じて公安の役員と会うが、それははっきりしない。一方、Ukyoらは、前夜に自分を殴った男(畠中博)を発見。彼は突然告白に近づきますが、男性は自分の顔色を変えず、それを否定しません。明らかに、事件には公安が関係する可能性が高い。そして、うきう….

動画サイトの見方と注意

Youkuの見かた

Youkuで相棒シーズン5を見るときは最初に必ず70秒ほどの広告が流れるようになります。
この広告はスキップする事はできないのでここは我慢してください。

広告が終われば自動的に本編が再生されるのであとは最後まで見れます。
画面をフルスクリーンにする事も出来ますが、画質が粗い場合があるのでモニターサイズによってはそのまま見たほうが見やすい場合があります。

見放題