相棒シーズン5 第9話「殺人ワインセラー」無料動画@ラベル張替えで隠す?

相棒シーズン5 9話の情報

タイトル :殺人ワインセラー
放送日 :2006年12月6日
視聴率 :17.6%

ゲスト出演者

藤巻譲 …… 佐野史郎 (ワイン評論家)
石場大善 …… 柄沢次郎 (金融会社社長)
高根沢ともみ …… 石橋道子 (金融会社秘書)
関紀子 …… 秋山エリサ (ソムリエ)
藤巻多津子 …… 松浦佐知子 (譲の妻)
安藤久 …… 立川三貴 (ワイン評論家)
嶋定好 …… 松本君成

相棒シーズン5 9話のキーワード

ソムリエ
薫、ソムリエの資質がある?
ワインのラベルを張り替える
借金の担保にワイン

相棒シーズン5 9話のストーリー内容

キャッシャー・石畑社長(忠澤二郎)が殺害されました。ウクヨー(水谷豊)と薫(テルワキヤスフミ)は、頭の後ろの傷から発見された赤レンガの粉のために、石に関連していたワイン評論家・藤巻(佐野史郎)の店に行った。レンガ造りのワインセラーには高級ワインが並んでいます。藤巻は大きな赤字と自発的な店で笑っている。市の金の石から購入資金を借りる機会が多いようです。キャッシャーのスタッフの話では、生存石の畑は藤巻に近いと思われますが、藤巻は時にはワインを選ぶ際に石畑をばかにしました。それ以来、両者は疎遠に見えましたが、石造りの帳簿と藤巻にお金を貸す可能性があります。カレンダーに残っているメモによると、私は月に一回、富士まみの店を訪れました。なぜ地球上で …?

藤巻氏は不十分な担保のために石の敷地への融資を拒否されていた。しかし、私はワインの購入資金の源泉を明らかにしません。藤巻のエチケット(ワインラベル)のコレクションを突然見守っているうきふく。事件の夜、藤巻は妻とワインを飲んでいるようだが、その礼儀は?そして質問をする。しかし、藤巻氏は、収集するワインだけではないと語った。
藤巻氏は、活発なソムリエだった時、ワイン評論家安藤(立川三木)はRomanee Contiと偽の安いワインを飲み、馬鹿だと言った。彼のおかげで店をやめた藤巻はソムリエの道をあきらめ、ワイン評論家のようだ。私が有名になっても、当時の後悔を忘れることはありません。
夕方の夜に藤巻が飲んだワインは、ポロネイルの高級品であると考えられていました。なぜ、そのような独占的なワインエチケットを集めなかったのですか?藤巻は、「酔っ払って慎重に捨ててしまった」との質問に答える。

ウコヨと薫は、藤巻氏の妻のワインを飲んだときにワインをデカントしなかったことを確認した。 Fujimakiのワインセラーには87年のPartonailがあることも確認しています。それは86年で藤巻が酔っていたもので、87年よりずっと高価です。もしそうなら… …
優子と薫は確信を持って招待された藤巻ワインの試飲会に出席する。さらに、藤巻に屈辱を与えた安藤批評家と一緒に…藤巻はロマネ・コンティのことを驚いているが、批評家は完全に忘れられている。藤巻は驚きと怒りで話しません。一方、小さなワインパーティーが始まりました。

動画サイトの見方と注意

Youkuの見かた

Youkuで相棒シーズン5を見るときは最初に必ず70秒ほどの広告が流れるようになります。
この広告はスキップする事はできないのでここは我慢してください。

広告が終われば自動的に本編が再生されるのであとは最後まで見れます。
画面をフルスクリーンにする事も出来ますが、画質が粗い場合があるのでモニターサイズによってはそのまま見たほうが見やすい場合があります。

無料サンプル見放題