相棒シーズン12 第10話「ボマー」無料動画

別動画サイト

相棒シーズン12 10話の情報

タイトル :ボマー ~狙撃容疑者特命係・甲斐享を射殺せよ!
放送日 :2014年1月1日
視聴率 :19.6%

ゲスト出演者

桂木重吾 …… 宇崎竜童 (J・ボマーだと名乗るが実際にはジャーナリスト)
桂木涼 …… 佐藤藍子 (ジャーナリスト)
北村悠馬 …… 大和田健介 (月島高校定時制3年制)
柳沢晃 …… 川野太郎 (東西新聞記者)
田所信一 …… 児玉頼信 (涼の弁護士)
長峰真 …… 神戸誠治 (帝國情報リサーチ社)

山王美紀子 …… (山王財団の理事長)
田中光代 …… (隣人、アパート管理人)
北村喜子 …… (母親)
北村真紀 …… (娘、中学2年制)
馬場昭雄 …… (ピザフレンドリー従業員)
山根巌 …… (山王財団)
長峰貴子 …… (自殺した真の妻)

相棒シーズン12 10話のキーワード

 

相棒シーズン12 10話のストーリー内容

今年末に休暇をとり、海外で休暇を取るKonomi(Narimki Narimiya)は、警察の警察の爆撃を目撃した。近くの素足から逃げた少年(尾田健介)は、爆弾が身体に巻きついた後に追われている!しかも、男の子(宇崎竜道)の頭からスマートヘッドのカメラで「JB」と呼ぶ男が見逃しています!楽しみは休暇には行かないが、その爆弾の少年と一緒に行動する!

警察を対象とした爆撃事件はテロの可能性があるため、新公共安全管理者(中村幹臣)が調査本部に入り、治安部と犯罪部の共同調査に入る!公共安全・外務省では、世界爆弾が日本に入ったという情報を掴んでいました!テロリストは誰ですか?犯人の目的は何ですか?

浮子(水谷豊)は事件を聞いて、調査本部と混在して見えない犯罪者に対して彼の名前と戦うだろう!
すべての事件は見ることができませんが、2人の仲間は別々に行動しますが、彼らは素晴らしい協力を示しています!クレイジーな犯人の背後に隠された真実は何ですか?

動画サイトの見方と注意

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

無料サンプル見放題