相棒シーズン12 第11話「デイドリーム」無料動画@陣川公平登場

別動画サイト

相棒シーズン12 11話の情報

タイトル :デイドリーム
放送日 :2014年1月8日
視聴率 :16.2%

ゲスト出演者

西牟田叶絵 …… 雛形あきこ (新京大学心理学部准教授)
南雲英嗣 …… 井上肇 (新京大学心理学部教授)
柄本麻耶 …… 森谷ふみ (36歳、新京大学心理学部准教授)
的場太一 …… 藤本浩二 (麻耶が出版した本を巡り訴えていた)
柳省吾 …… 外川貴博 (銀英会幹部、叶絵から受刑中にカウンセリング)
西牟田郁子 …… 蓬莱照子 (叶絵の母、遺言状のような手紙に心配)
銀英会組長 …… 野口寛 (角田と右京で話を聞きに行く)
井波俊介 …… 札内幸太 (夢遊病、実は銀英会組員)
明月探偵事務所 …… 浜近高徳 (麻耶に意に居される)

相棒シーズン12 11話のキーワード

 

相棒シーズン12 11話のストーリー内容

調査部の経理を担当するJunkawa(原田隆治)氏が特別委員会に来て、私に事故防止の力を貸して欲しいと言った。西宮あき子さんと相談したネットの「夢の診断」で見た悪夢を勉強した大学の心理学科の准教授からの相談は、「私の不吉な夢を見たときに心配していました。彼は呼ばれていると言った。それは、純川が依頼を受けた美しい女性です。彼女は予測的な夢を見る力を持っているようだし、チェッカは彼女を守る力を持っているようだ。コノミ(成宮紀章)は目を見張る夢への反応でしたが、意外にも、浮世絵(水谷豊)が関心を示し、葉の保護にも力を入れています。

ワークショップを一度に開催する会場では、3人が会いに会いました。突然、河野は口の中の不自然な水たまりを歩こうとしていた皇帝の姿を追い出す。絵本を押し出して驚いたJanekawaは、彼がしていることを喜んで胸を張っている。河野は階段から落ちて足を怪我した。それは深刻です。真実を伝えるために、河野は十分な流れが水たまりの中を流れているという事実を知り、実際にその絵を押し出しました。実際には、水たまりの中に入った携帯電話は高電圧スパークを散乱していました。小渕氏の予言的な夢が気に入っているのだろうか?

動画サイトの見方と注意

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

無料サンプル見放題