相棒シーズン12 第16話「聞きすぎた男見知らぬ共犯者」無料動画

別動画サイト

相棒シーズン12 16話の情報

タイトル :聞きすぎた男見知らぬ共犯者
放送日 :2014年2月19日
視聴率 :14.9%

ゲスト出演者

小曽根直哉 …… 山崎樹範 (小曽根通信技術研究所)
鍵谷里枝 …… 嘉門洋子 (初男の妻、白金に住む)
大藤繁一 …… 佐渡稔 (東西信販・常務)
三沢泰彦 …… 俊籐光利 (ビストロ・LOUVRE、シェフ)
小曽根由美子 …… 木下智恵 (妻)
市原保 …… タモト清嵐 (覚醒剤密売犯の学生)
鍵谷初男 …… 瀬戸寛 (44歳、夫、東西信販・情報システム課)
中澤康子 …… 山賀晴代 (東西信販)

相棒シーズン12 16話のキーワード

 

相棒シーズン12 16話のストーリー内容

高性能な盗聴器を開発したオゾン(山崎清憲)は、華の佐藤を検索し、台所から盗聴装置を発見しました!
幸子は、オゾンに感謝の意を表して1万円以上を手渡すが、後で話を聞いたうえよ(水谷豊)と金井(鳴井紀明)の詐欺に疑われている。

このようなオゾンが白金住宅地の盗聴器で実験をしているとき、「私は夫の体を見つけました」と叫んで女性の声を聞いた。 「警察に届けよう」という声が聞こえますが、それに対して、「解剖すれば、決して見つけられません」とは反対の声があります。オゾンは、その情報源が “カヤ”の家であり、警察に知らせることを知ります….

警察はすぐにカヤ家族を訪れる。オゾンは遠くから状況を見ている。家から来た米枝(賀子陽子)が反応しているが、「この話はどういうものなのか?」という反応から、警察は「イタツラ電話」と決めて帰宅する。確かなオゾンは特別なはしごと話します。

オゾンが傍受した内容は何でしたか?家で何が起こったのですか? 「解剖後に見つける」と聞くのは何ですか?
ウヨーはこの事件を「声」から解決しようとしています!

動画サイトの見方と注意

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

無料サンプル見放題