相棒シーズン13 第10話「ストレイシープ」無料動画

別動画サイト

相棒シーズン13 10話の情報

タイトル :ストレイシープ
放送日 :2015年1月1日
視聴率 :16.9%

ゲスト出演者

西田悟巳 …… 石田ひかり (自殺、右京と紅茶繋がりで知り合う)
新井亮一 …… 平岳大 (飛城雄一を名乗る)
橘高誠一郎 …… 三浦浩一 (衆議院議員、元東京地検)
梶井素子 …… 川上麻衣子 (トレーダー、村本博史の元妻)
佐伯紫乃 …… 大家由祐子 (小料理屋”しの”)
村本博史 …… 石橋徹郎 (朱実と再婚)
村本朱実 …… 佐藤友紀 (後妻)
村本修吾 …… (息子、誘拐される)
吉岡琢磨 …… 坂田雅彦 (素子の彼?)
飛城雄一 …… 横田栄司 (近代犯罪を生み出した伝説的犯罪者)
大杉鉄平 …… 松井工 (飛城の部下)
伊藤博美 …… 泉晶子 (62歳、素子に教わりFXに手を出し破産)
粕谷栄子 …… 山元雅子 (高級料亭”一松”)
藤井貞雄 …… 後田真欧 (里保の彼)
生田里保 …… 前田聖来 (万引き、北海道)
中西 …… 内田工務店
越本 …… 金を盗んでバイクで走る

相棒シーズン13 10話のキーワード

 

相棒シーズン13 10話のストーリー内容

年の夕方、6歳の少年が誰かによって公園に誘拐されている。
当時、水田豊は、西田典仁(石田ひかり)という女性の葬式に出席していました。彼女の所持品には、ウヨー宛の手紙があったので、彼女が呼ばれたと言われました。うれしい思いが綴られていました。

一方、警視庁では、元東京地検特捜部特別水族館水族館水族館代表の立川誠一郎(三浦浩一)が、藤井雄一氏(平田大)。藤は新しいタイプの犯罪を次々と発明したが、それは「犯罪の神」と言われているが、警察によっても身元は把握されていない。

同じ誘拐犯の夜に、「子どもが帰ってくれるようなら、創造者である梶の要素(川上舞子)に1億2000万円を贈る」。指示された身代金の配達方法は、要素が現金を運んで指定された場所に走っているのが奇妙でした。警察は完璧な安全保障環境に直面するだろうが、あなたがそこで予想していない状況がある!右京と杏(成宮紀行)だけが直ちにその状況を観察し、犯人だけを追う… …?

同時に、ビデオサイトは12月25日下院議員の犯罪行為である犯罪犯罪の犯罪犯であると発表されます。警察庁広報局(石坂浩二)副会長は、警視庁広報部広報課の宮古株式会社(那珂市幸恵)に、立憲館の検査を指示している。
さらに、あるレストランの女性将軍(大谷優子)が誘拐される。藤子の尻尾をつかむ警察の目的は言うまでもありません。その一方で、すべての事件に共通して何かがあることを、ウコヨと恭は理解する。それはまた、ウヨヨへの接続でした。

ウヨと恋に落ちた女性の謎の自殺。
藤子のアイデンティティは犯罪の神と呼ばれていますか?
連続的な誘拐と神秘的な預言。その驚くべき目的は何ですか…?

動画サイトの見方と注意

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

無料サンプル見放題