相棒シーズン14 第15話「警察嫌い」無料動画

別動画サイト

相棒シーズン14 15話の情報

タイトル :警察嫌い
放送日 :2016年2月10日
視聴率 :12.8%

ゲスト出演者

色川真子 …… 澄音 (21歳、協和堂大学政経学部3年生、剛の愛人の子)
伊縫剛 …… 上杉祥三 (広域暴力団・銀龍会傘下の組長)
青木年男 …… 浅利陽介 (公務員)
石川圭三 …… 中山峻 (48歳、自称芸能プロダクション社長)
谷寿一郎 …… 下山葵 (21歳、協和堂大学)
森下澪 …… 大澤あけみ (21歳、協和堂大学)

相棒シーズン14 15話のキーワード

 

相棒シーズン14 15話のストーリー内容

殺人事件が発生しました! …しかし、目撃者は完全な調査協力を拒否した!
容疑者3人と警察の嫌疑の目撃者が調査を混同するだろう!

アパートのある部屋で女性大学生のみなかわ真希子さん(スミコ)が絞殺された場合があります。マコは愛人になったイズシ(上杉正三)という暴力団の娘で、五十人部の角田(山西裕介)からの情報を引き出し、不安な動きを見せている。一方、事件に関心を持っていた渡良氏は、水木豊(ゆうた)氏を暴力的に捜査に引き込む。通りに沿って現場に来たウヨは、その男が向かい合っている大邸宅の場面を見ていることに気づいた。私が興味を持って状況を尋ねたところ、青木氏(浅里洋介)の公務員であり、犯罪の全貌を目撃したが、警察の捜査に協力する義務がなければ証言を拒否した。一方、調査部は容疑者3人を拘留している。しかし、状況証拠を見ると、それぞれが非常に疑わしく、加害者の特定が困難です。再び、 “証人”青木の存在が重要になる…!

目撃者が警察を嫌って証言を拒否し続けている本当の理由は何ですか?
3人の容疑者の中には本当の犯人がいるのですか?
さらに、この事件は、ウヨとワタルの関係に大きな波紋をもたらします!

動画サイトの見方と注意

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

無料サンプル見放題