相棒シーズン14 第20話 最終回「ラストケース」無料動画

別動画サイト

相棒シーズン14 20話の情報

タイトル :ラストケース
放送日 :2016年3月16日
視聴率 :15.8%

ゲスト出演者

鴨志田慎子 …… 高岡早紀 (法務省公安調査庁の公安調査官)
玄間寿郎 …… 国広富之 (総理大臣)
玉手平蔵 …… 小野寺昭 (副総理大臣)
菊本嘉之 …… 石橋蓮司 (農林水産大臣)
伴野甚一 …… 瀬川亮 (警視庁警察学校の訓練生)
金井塚一 …… 小柳友 (警視庁警察学校の訓練生)
枝野 …… (警察学校の射撃指導官)
山崎 …… (警察学校生徒)
田口 …… (警察学校生徒)
倉科 …… (警察学校生徒)
荒又興三 …… 坂俊一(文部科学大臣)
斉藤瑠偉子 …… 高橋里英 (捜査一課、鴨志田の身代わりの囮捜査官)
白石耕太 …… 長尾卓磨 (ネット記者・空撮)
宮永純惠 …… 菅井玲 (鴨志田の事を調べてもらう・公安職員・肉食女子)

相棒シーズン14 20話のキーワード

 

相棒シーズン14 20話のストーリー内容

警察の研修生が大量の虐殺テロを起こした!
日本の中心を目指す政府閣僚
罰を待っている間、ウヨヨにストライカーがいますか?

最近の事件で裁判所の令状の執行を阻止するために、警察の捜査が混乱しているとの捜査が嫌な捜査妨害を行っていたが、水谷豊)は、一緒に責任を負います。現時点では死刑判決を受けますが、ウコヨは懲戒処分の対象となります。ウォンは法務省に返還され、地元の移住を命じる可能性があります。前例のない状況が警察署の警察署で発生しています。ライブフラッシュ撮影トレーニング・トモノ(瀬川亮)を受けた研修生の一人が突然インストラクターを撃った。そこにいた他のいくつかの研修生が次々と殺され、拳銃を持って場を出ました。次期警察大学で講師養成研修を受けていた米沢氏は、予期せぬ事態に気付いて、緊急事態の発生を東京全体に迅速に配備しました。

トモノ氏は、同氏と同じ研修生の唯一の生存者であったカヌイ・ツク(小柳智夫)によると、「テロリズムにはならない」とか、「彼が話しているようだ犯行声明「犯罪声明」を発表した後、冨野容疑者の目的が明らかになった後、文部科学大臣が死亡した事件が発生した。田村副首相(小野寺晃)は緊急会議を開いて戦闘姿勢を表明しているが、農林水産省大臣の菊本(石橋蓮司)は、病気を理由に辞任し、敵と逃げた政府はモノリシックではないという弱点を明らかにする。

一方、公安庁で捜査した代理人の亀岡茂子氏(高岡咲)は、意外な提案をしている。 Shinzoは以前に米国でTomonoと会ったことがあり、それでも浅い関係があると言いました。彼に直接連絡をとる手段があります。なぜあなたは迷惑にならないのですか?この提案は、ウクヨの動きのために調査本部で採択され、新庄氏は富野氏との連絡に成功した。大規模な包囲網が敷かれている間に、会場に出席している人はいませんか?

大量殺人をしたテロリストの本当の目的は何ですか?
また、Wen前に登場した女性の公安検査官には驚くべき秘密があります。
「最後の事件」は国の生存の危機をもたらす!

動画サイトの見方と注意

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

見放題