相棒シーズン15 第3話「 人生のお会計」無料動画

別動画サイト

相棒シーズン15 3話の情報

タイトル :人生のお会計
放送日 :2016年10月26日

ゲスト出演者

主治医 …… 小川あつし (ガンを宣告)
彫り師 …… 龍坐 (入れ墨、新宿3丁目)
高橋 …… 田崎トシミ (ホストクラブ店長)
佐山泰三 …… 南雲佑介 (銀星会会長)
銀星会構成員 …… 谷充義 (スキンヘッドの人)

相棒シーズン15 3話のキーワード

 

相棒シーズン15 3話のストーリー内容

ある日、保険会社の落ちるセールスマン、谷中さん(石井正則さん)は、医師の人生はあまりないと言われています。谷中は突然の刑に戸惑っているが、寂しい人の視点から「今までできなかったことをやる」と考えている。だから、山本さん(辻寺寺)という高齢の男が、仕事中に起きたマンションで自殺しようとしている場所に出会うのです。山本さんの自殺をやめようとしていたヤナカは、娘を蹴った男に復讐したかったが、どこにいるのか分からずに人生に絶望的だと聞いた。

3週間後、山本は自分の部屋で殺害されたことが判明した。伊丹(川原一久)には、鳴るかどうかについて勉強してもらう方法を知りたいと思っています。一方、自ら移動し始めた宇都宮(水谷豊)は、被災者の祭壇に谷中の名刺が置かれているのを心配し、事務所の保険会社を訪れた。そして、伊丹がそこに入った。山本氏は、最近、ヤナカの勧告で被保険者であると述べたが、受信者が谷中にあったため、カジュアルなリスニングのために自分自身を取ると述べた。しかし、その後、谷中には明確なアリバイが存在していると理解されており、ある部署では疑惑を持ちながらそれを放棄しなければならない。当時、山子さんの娘が10年前に横領を起こし、田島さん(渋地十二郎)に貢献したという情報を、ウヨヨさんは自慢していた。かつては調査部に勤めていたバンドでしたが、今回の殺人事件と田島の関係について心配していました。田島がうごめいたホストクラブに行きます。そして、数日前に、田中について聞くためにヤナカが店を訪れ、何百万ドルものお金が払われたことが判明しました。

10年前の女性の自殺と現代の保険金殺人につながる!
平均寿命の宣言を受けた落ちるセールスマンの暴走の理由は何ですか?
ウヨとワタールはそれぞれ違った保険金殺人にそれぞれの視点から挑戦する!

動画サイトの見方と注意

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

見放題