相棒シーズン10 第1話「贖罪」無料動画

相棒シーズン10 1話の情報

タイトル :贖罪
放送日 :2011年10月19日
視聴率 :19.7%

ゲスト出演者

磯村菜々美 …… 戸田菜穂 (検事)
染谷由香恵 …… 松永玲子 (晶文の妻)
若林晶文 …… 大沢樹生 (デイトレーダー、元管理人)
城戸充 …… 池内万作 (15年前の殺人犯・実は冤罪)
綱嶋瑛子 …… 長澤奈央 (被害者)
小森俊幸 …… 野添義弘 (平井警察署)
釜田千也 …… 升毅 (検察)
大森誠志郎 …… 吉田鋼太郎 (裁判長)
池上慎二 …… 天宮良 (元警察官)
酒井光男 …… 戸井田稔 (元警察官・定年間際だった)
益子英彦 …… 赤塚真人 (検事)
酒井幹子 …… 茅島成美 (妻・老人ホーム)
城戸生江 …… 長内美那子 (充の母親)

相棒シーズン10 1話のキーワード

 

相棒シーズン10 1話のストーリー内容

文章を終えたばかりの鈴木眞斗さん(池内真琴)は、15年前に女性を殺害する殺人者として自殺した。彼の意志では、彼は無実であるとの苦情と王子(おおかわミツヒロ)を「決して許さない」という言葉。大河内からの連絡を受けたTakashi(Satoshi Jinbo)は、事件の再調査の準備を決める。

15年前の犠牲者である津島栄子(長澤直子)は、高橋の知り合いでした。 「永続的な男と一貫性のある」江子から相談された高志は、その男・欽夫に相談して警告しますが、彼は止めることはできませんが、警察に二番目の警告を警告します。警察官として知られていた木戸は、頭を下げて、反映することを義務づけられました….しかし、その後、津島栄子は殺され、重要な参考人として警察から追い出されました。宝物の助けを借りてタカシは彼を見てコーヒーショップに出るように説得する。しかし、工藤は最後に犯罪を否定し、逮捕された場合は有罪判決を受けて良い店を出るつもりだが、その場に拘束された犯罪者に囲まれており、奇道は私が泣いた私を連れて行ってください。

「なぜ白老は殺人犯で、報酬を払っても虚偽の告訴をして自殺するのはなぜですか?」その点を心配しているのは、ウヨヨ。当時、彼は「適切な調査と公正な裁判で罪を犯して逮捕された」と信じていたとしても、その疑いは拡大するだろう。

調査を担当していた池上(雨宮亮)氏、木戸氏の尋問をした麻子子検察官(強盗裁判を担当していた鎌田検察官)など、当時の利害関係者には、 (吉田正太郎)裁判官の裁判官4人が翌年に起訴され、仕事を変えていることに気づいた。その奇妙な「共通の根拠」はどういう意味ですか?また、左陪審員/磯村奈美(戸田紀生)から「有罪判決を受けてはいけないと感じた」という情報が得られ、本当の犯人を引き出す。
しかし、私たちが期待していなかった隠された事実がありました。

動画サイトの見方と注意

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

無料サンプル見放題