相棒シーズン10 第9話「あすなろの唄」無料動画

別動画サイト

相棒シーズン10 9話の情報

タイトル :あすなろの唄
放送日 :2011年12月14日
視聴率 :15.1%

ゲスト出演者

栗田加寿実 …… 利重剛 (城南大・光合成細菌の研究)
高松肇 …… 酒向芳 (53歳、城南大・光合成細菌バクテクロリス)
武田久美子 …… 大西多摩恵 (民政党・無所属議員)
早乙女茜 …… 片岡明日香 (研究員・第一発見者)
井上翔太 …… 橋田雄一郎 (研究員)
斎藤満 …… 木村靖司 (研究員・青潮研究)

相棒シーズン10 9話のキーワード

 

相棒シーズン10 9話のストーリー内容

大学の微生物学研究室には、高松元教授(佐伯吉)が発見されました。高松教授は「バクテリオクス」と呼ばれる細菌から重油とほぼ同じ成分を作り出す画期的な研究を進めていた。

もともとは病死のようだったが、身体の臭いを疑うウヨ(水谷豊)が判明し、硫化水素の吸入による窒息死であることが判明した。

高田教授によれば、高濃度の硫化水素を生成することは可能だが、現場の実験室には硫化水素の痕跡は見られなかったと、共同研究者の栗田氏(Takeshi Tsuyoshi)によると、

実験室のスタッフによると、栗田氏は、高松氏の研究室スタッフによると、「高松は募金活動がうまくいかないという苦しみで自殺している」と、資金提供や共同研究が続いているという。そのことについて尋ねられた栗田教授は、高松教授が申し出を拒否したと語った。財政難で資金を提供することについて話したくないのはなぜですか?

高松先生は死亡事故、自殺、死亡しました!何?

動画サイトの見方と注意

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

見放題