相棒シーズン15 第12話「臭い飯」無料動画

スポンサードリンク

動画を見る前にポチっと応援お願いします。

別動画サイト

相棒シーズン15 12話の情報

タイトル :臭い飯
放送日 :2017年1月18日

ゲスト出演者

亀井雄吉 …… 笹野高史 (累犯受刑者、前科13犯。20年ほぼ刑務所)
道上しおり …… 入山法子 (料理研究家、イタリアン”トラットリア道上”)
多岐川徹 …… 宮本大誠 (大手米穀販売会社・タキガワ社長)
戸柱友一 …… 野添義弘 (タキガワの工場長)
蜂矢克巳 …… 稲健二 (53歳、6年前に業務上横領と傷害)
槇原順子 …… 大草理乙子 (亀井の元妻)
槇原雄一 …… 和木亜央 (順子の息子)
高山重浩 …… 谷口翔太 (ゴミ回収員)
捜査官 …… 杖桐安
報道・レポーター …… 川合千里

相棒シーズン15 12話のキーワード

 

相棒シーズン15 12話のストーリー内容

郊外の廃棄物倉庫に白い骨が見つかっており、調査の要請が調査部に入っているが、骨だけでは調査できないため、調査担当者には訴えがある。骨発見の現場に来た浮世絵(水谷豊)と里里(そり町そり町)は、捨て物で残されたものから米を入れた紙袋を見つけた。紙には「大米販売会社・滝川は主食のために米を主食のために混合米を主食として販売している」との訴状が書かれていた。また、骨髄から抽出されたDNAのタイプから、死体の人に対する確信があることが判明しました。遺体は、刑務所に勤めた後3年間協同雇用者制度を利用した後、滝川で再雇用されたベイヤ(稲佐内稲葉)という中年男性であった。協調雇用者制度は、元囚人を社会に戻すよう促すために雇用された企業に補助金を払う制度である。ワタルは法務省の策定にもかかわった制度だった。

ウキョウは、タキガワの不法行為を非難するためにベヤが殺害されたとの主張の中で、ベイヤの失踪と同時に滝川に拘束された囚人のリストから逮捕された。垣間見まれていた亀井(佐々野隆)に告発されていた昔の囚人だったのではないかと疑問に思う。一方で、華氏が行っているレストランの女性オーナーシェフ・シオリ(飯山紀子)の疑惑もあり、滝川さんの経営にも関わっていた食中毒の疑いが出る直前に、私は滝川から良いタイミングで身を引っ張っていたのですが、ウヨと渡里は文の後に出てきた亀井に連絡しましたが、 2人のスペシャルキャラクターでも手を焼くのは誰?

元捕虜の死と食糧詐称の主張との関係は何ですか?
女性のシェフには秘密があります!
専門家は、社会の歪みに苦しんでいる人々の考えを呼び起こす!

動画サイトの見方と注意

Dramacoolでの見かた

Dramacool で見る場合は真ん中の再生ボタンをクリックします。
この時、別画面で広告が何回か表示されますがそれは全部「×」で閉じてしまってください

強制的に広告ページを見た後に動画が再生されます。
動画が再生されればあとはyoutubeと同じで最後まで見ることができます。

再生速度が遅いときは

動画再生が遅いときは、見る動画サイトを変更してみてください。
アップロードされている動画サイズが大きいと途中で止まったりする事があります。

その場合はしばらく停止して10分ほどまってからまた見るとスムーズに見れることがあります。

スポンサードリンク